COMPONENT

見つけたのは、
肌本来の力を育み
どんな場面でも潤すヒミツ

肌が本当に欲しがる成分のみを
選び抜き
配合種類を抑えることで
1成分あたりの配合率を
最大限に引き上げました。

肌本来のチカラを呼び覚ます

加水分解卵殻膜(らんかくまく)

卵殻膜とは、卵の殻の内側にある厚さはわずか0.07mmととても薄い皮のこと。ヒナを外側のダメージから優しく守り、しっかり栄養を与えながら、誕生まで導く手伝いをします。加齢と共に減少するⅢ型コラーゲンと18種類のアミノ酸やヒアルロン酸を自然含有し、肌にツヤを与える「シスチン」は大豆の20倍。みずみずしいハリつや肌へ導きます。

肌自ら作り出すうるおい成分

ヒト型セラミド

肌のバリア機能の要となる細胞間脂質という組織の40%以上を占めるセラミドは、外部刺激から肌を守り、肌内部の水分蒸発を防いで水分や美容成分を閉じ込めます。セラミドNP、セラミド AP、セラミド EOPを高配合し、乾燥しない素肌を育てると同時に、水分と油分のバランスを整え卵殻膜の肌本来の働きを引き出すことで美肌に導きます。

肌本来の再生力を引き出す

プラセンタ

哺乳動物の胎盤から採取できるエキスで、胎児の生命を維持し成長を促す栄養素が豊富に含まれ、生体に働きかける多彩な作用があります。血行を促進し細胞一つひとつに栄養を届けることで、ターンオーバーを促し肌の再生をサポートします。また、抗酸化作用により、ハリ・弾力を支えるコラーゲンのダメージを抑制し、シミの原因となるメラニンの発生を抑え肌老化から守り、美肌にかかせない繊維芽細胞の増殖に働きかけ、美肌成分の生成を助け、ハリとうるおいに溢れる肌へと導きます。

様々な肌悩みに合わせ選び抜いた

天然美容成分

コラーゲンの生成を促すビタミンC誘導体をはじめ、肌の保水力と本来の働きをサポートする7種の植動物エキスなどを一つ一つの働きと相乗効果を考え配合することで、角質のバリア機能を高め、水分の補給や炎症の抑制までサポート。肌の内側・外側へそれぞれアプローチすることで、自然派化粧品でありながら肌本来の力を蘇えらせてくれます。